後藤則敬のお料理レシピ

きゅうりとかりもりの浅漬け

手軽にササっと

きゅうりとかりもりの浅漬け

後藤則敬レシピ5
「きゅうり」や「かりもり」などのウリにはカリウムが多く入っていて、塩分の排出を促す作用があります。塩分過多となると体内塩分濃度を下げようと喉が渇き、結果水分を多く補給しむくみの原因になります。体内にカリウムが十分にあると塩分濃度調整を行ってくれるため、むくみが緩和されます。
<材料>
きゅうり 1本
かりもり 1/2本
塩    小さじ1

きゅうりとかりもりは薄くスライスします。斜め切りでも輪切りでもお好みで。かりもりは1/2なので斜め切りでしょうか。
それぞれスライスしたものをボウルに移し塩を振りをして5分ほど放置します。
水分が出ていますので、ぎゅっと絞って器に盛ったら完成です。

たったの3ステップですが、しっかり箸休めの1品になります。お好みでかつお節と和えたり、じゃこと一緒に食べてもおいしいです。
好みの食べ方を模索するのも楽しいかも知れません。

2016/07/15 11:19:50